PAGE TOP

mv mv
FOOD

#黒瀬佐紀子の時短料理

缶づめレシピ「ホワイトアスパラ」3分で酒のアテ、5分でごちそうサラダ!

2018.11.01

ひとたび開ければ広がるグルメワールド、それが「缶づめ料理」。缶づめ料理研究家・黒瀬佐紀子さんが3分でできるおつまみと、5分で見栄えのするおかずを紹介します。今回使用するのは「ホワイトアスパラ」。マヨネーズをつけて食べるサラダはお馴染みですが、少しだけ手を加えれば、ほっぺた落ちる新鮮な味に出会えます。柔らかい歯応えとほんのりとした甘みが生かされた簡単美食レシピはこちら!

【3分レシピ】「ホワイトアスパラ」と生ハムのショウガポン酢かけ

急なゲストの訪問なんていう時も、さっと出せる一品がこちら。ホワイトアスパラの甘みに、ショウガの辛味とポン酢の酸味がマッチして、食べる手が止まらない美味しさに。タマネギのシャキシャキ感も、食感ミックスに一役買ってくれます。洋食イメージの強いホワイトアスパラですが、こんな和風アレンジでも活躍するのです。

<材料>
・ ホワイトアスパラガス缶‥‥1缶
・ 生ハム‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥8枚
・ タマネギ(薄切り)‥‥‥‥1/6コ
・ おろしショウガ‥‥‥‥‥‥1片分
・ ポン酢‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥適量

<作り方>
① ホワイトアスパラガスは缶汁を切り、アスパラガス1~3本に生ハム1枚を巻き付ける。残りも同様に巻き付ける。
② ①を半分の長さに切って器にのせ、さらしたタマネギとおろしショウガをのせ、ポン酢をかける。
完成!

ホワイトアスパラの缶づめは、S、M、Lと3種類の太さがあります。缶の上部に記載されたサイズで見分けてください。Sであれば2〜3本、Lであれば1本と、太さによって巻く本数を調整してください。

【5分レシピ】「ホワイトアスパラ」のチーズナッツポテトサラダ

みんな大好きなポテトサラダ。ですが、こんな変化球レシピはいかがでしょう?マヨネーズでなくブルーチーズやワインビネガーで味付けしたさっぱりとした塩気のある味わいに、ホワイトアスパラの甘みがかけ合わさり、絶妙な味のバランスを実感。ナッツの食感や香ばしさもアクセントになり、お酒にもマッチ。大人の味覚を満足させてくれる、食べ飽きないおいしさです。

<材料>
・ ホワイトアスパラガス缶‥‥1缶
・ ジャガイモ‥‥‥‥‥‥‥‥2コ
・ ブルーチーズ‥‥‥‥‥‥‥20g
・ ミックスナッツ‥‥‥‥‥‥10g
・ 塩コショウ‥‥‥‥‥‥‥‥適量
・ ワインビネガー‥‥‥‥‥‥小さじ2
・ オリーブオイル‥‥‥‥‥‥大さじ1
・ ベビーリーフ‥‥‥‥‥‥‥適量

<作り方>
① ジャガイモは洗って皮をむき、2cm角に切り耐熱皿に入れてラップをかけ電子レンジで2分加熱する。一度取り出して全体をひと混ぜして再度ラップをかけ、さらに2分加熱する。熱いうちにフォークなどでざっくりと潰し、塩コショウをふる。
② 4cm長さに切ったアスパラガスを①に加え、少し潰すように混ぜ合わせ、ワインビネガー、オリーブオイルを全体にかけて味をととのえる。
③ 器に②を盛り、細かくほぐしたブルーチーズと粗く刻んだナッツを全体に散らす。ベビーリーフをのせる。
完成!

ジャガイモをマッシュしながら、ホワイトアスパラも若干崩しつつ、混ぜ合わせるのがポイント。味にも食感にもまとまった仕上がりになります。

いかがでしたか?これまであまり料理に使わなかった人も、ホワイトアスパラの缶づめの便利さにハマってしまうかもしれませんね。
次回は、缶づめ惣菜の定番「牛肉の大和煮」をご紹介します。お楽しみに!

黒瀬 佐紀子Sakiko Kurose

缶づめ料理研究家。フードスタイリスト。
雑誌・書籍・広告・TVなどで活躍するほか、商品プロデュースも手掛ける。著書は「缶つま」、「缶詰食堂 いつでも手軽に安うまレシピ」、「かんたん晩酌缶詰レシピ50 ほろ酔い♪女子つまみ」、「さば缶ダイエット ヤセるホルモンがふえる!」。

オススメ記事

Text:Yuki Miyahara
この記事をシェア
mv
缶づめレシピ「ホワイトアスパラ」3分で酒のアテ、5分でごちそうサラダ!2018.11.01
缶づめレシピ「ホワイトアスパラ」3分で酒の…2018.11.01

関連キーワード