PAGE TOP

mv mv
LIFE

#黒瀬佐紀子の時短料理

缶づめレシピ「ほたて水煮」3分で前菜、5分でメインの一皿!

2019.01.03

ひとたび開ければ広がるグルメワールド、それが「缶づめ料理」。缶づめ料理研究家・黒瀬佐紀子さんが3分でできる前菜と、5分で見栄えのするメイン料理を紹介します。今回使用するのは、スーパーの缶づめ売り場でもよく見かける「ほたて水煮」。メジャーな材料缶ですが、意外とレシピは知られていないのでは? 旨みたっぷりで温かい、冬の食卓にぴったりのレシピ2つをご紹介します。

【3分レシピ】ほたてソースでホットサラダ

「ほたて水煮」の缶づめは、旨みがぎゅっと凝縮されているので、シンプルな料理を簡単に味わい深く仕上げることができます。たとえばこんなホットサラダ。相性抜群のマヨネーズやシャキシャキとした食感と辛味のあるタマネギとのマッチングで、あっという間にコクのあるソースが完成。野菜がたくさん食べられるヘルシーな一品です。

<材料> 2人分
・ ほたて水煮缶‥‥‥‥‥1缶(内容量65g)
・ タマネギみじん切り‥‥大さじ2
・ マヨネーズ‥‥‥‥‥‥大さじ1.5
・ ヨーグルト‥‥‥‥‥‥大さじ1
・ 塩コショウ‥‥‥‥‥‥適量
・ ブロッコリー‥‥‥‥‥1株(150g)
・ ゆで卵‥‥‥‥‥‥‥‥1コ

<作り方>
① ボウルに、ほたて水煮缶づめを缶汁ごと、タマネギみじん切り、マヨネーズ、ヨーグルトを入れて混ぜ、塩コショウで味を整えソースを作る。
② 小房に分けたブロッコリーを器に盛り、縦4等分に切ったゆで卵をのせ、①のソースをかける。
完成!

缶汁ごと使い切って、ほたて水煮の旨みをたっぷりと生かしましょう。ほたての身は、ほかの具材と混ぜ合わせる際、自然と貝柱が崩れて、ソース全体に広がります。

【5分レシピ】ほたてカルボナーラ

寒い季節に食べたくなる絶品パスタがこちら。具材をほたて水煮と彩りで添えた生野菜にすることで、しつこくない、スッキリとした口当たりの一皿が完成。それでいて、ほたての香りと奥深い旨みがパスタに絡みつき、食べ飽きない美味しさ。ワインにも合う、大人カルボナーラをお試しあれ。

<材料>2人分
・ ほたて水煮缶‥‥1缶(内容量65g)
・ パスタ‥‥‥‥‥160g
・ 生クリーム‥‥‥大さじ2
・ 粉チーズ‥‥‥‥大さじ3
・ 卵黄‥‥‥‥‥‥1コ分
・ 塩‥‥‥‥‥‥‥小さじ1/3
・ 黒コショウ‥‥‥適量
・ 水菜‥‥‥‥‥‥適量
・ 赤パプリカ‥‥‥適量

<作り方>
① 大きめのボウルに、ほたて水煮缶づめを缶汁ごと、生クリーム、粉チーズ、卵黄、塩、黒コショウを入れてよく混ぜ、ソースを作る。
② パスタを表記の時間茹でて、水気をしっかりと切り、熱いうちに①に加えて全体をしっかり混ぜ、味をみて塩コショウで整える。
③ 器に盛り、刻んだ水菜とみじん切りにしたパプリカを添える。
完成!

こちらのレシピも、ほたての旨みをふんだんに取り入れるため、缶汁ごと使い切りましょう。


いかがでしたか?「ほたて水煮」はマヨネーズや生クリームと相性が良く合わせやすいので、慣れてきたらアレンジしていくのも楽しいと思います。
次週は、いま大人気の「さばの味噌煮」をピックアップします。お楽しみに!

黒瀬 佐紀子Sakiko Kurose

缶づめ料理研究家。フードスタイリスト。
雑誌・書籍・広告・TVなどで活躍するほか、商品プロデュースも手掛ける。著書は「缶つま」、「缶詰食堂 いつでも手軽に安うまレシピ」、「かんたん晩酌缶詰レシピ50 ほろ酔い♪女子つまみ」、「さば缶ダイエット ヤセるホルモンがふえる!」。

オススメ記事

Text:Yuki Miyahara
この記事をシェア
mv
缶づめレシピ「ほたて水煮」3分で前菜、5分でメインの一皿!2019.01.03
缶づめレシピ「ほたて水煮」3分で前菜、5分…2019.01.03

関連キーワード