PAGE TOP

mv mv
連載

#Emiri's standard

辺見えみりさんが選ぶ、今季らしいカジュアルアイテムとは?

2020.12.25

辺見えみりさんがPLSTからお気に入りのアイテムをピックアップし、セルフスタイリング。カジュアルでリラックスムードもありながら、どこかに“女っぽさ”が感じられるスタイルが好きだというえみりさん。今回はカジュアルに効く“リラックスパーカ”と“ジャンパーワンピース”をピックアップ。えみりさんのお気に入りコメントとともにご紹介します。

スポーティなスタイルには
あえて“Lサイズ”のパーカをチョイス

Emiri's Comment
ダンボールニットと呼ばれる素材を使った、驚くほど軽くて快適な着心地のパーカ。ネイビーのパンツに合わせて“ゆるっと”着たかったので、パーカはユニセックスサイズのLサイズを選びました。足もとはスニーカーでカジュアルダウンして、でも耳元にはパールのピアスで女らしさをトッピング。この小物づかいのアンバランス感が、私らしいスタイルのポイントです。


女っぽいワントーンの
スカートスタイルには“Sサイズ”を

Emiri's Comment
フェミニンなスカートスタイルをパーカでハズすスタイリングには、ジャストで着られる“Sサイズ”を。ハリがありつつ絶妙に落ち感のある素材だから、体の線を拾いすぎず、女性らしいコーディネイトにも無理なくマッチします。横から見た時に、フードが立体的なフォルムになって可愛いのもお気に入り!


大人がすっきり着られる
ウォームリザーブ素材のジャンパーワンピース

Emiri's Comment
ジャンパースカートって、デザインによっては子供っぽく見えてしまったり、真面目になりすぎたりしてしまうのですが、これはシルエットとデザインのバランスが絶妙! 深めのV開きが大人仕様で、こんな風にタートルニットを合わせたり、あるいはバンドカラーシャツやロンTも可愛いと思います。足もとは少しボリューム感のあるブーツを合わせて重たくするのが気分。ファーバッグで少しだけ遊び心をプラスしました。


辺見えみりEmiri Hemmi

辺見えみりさんがPLSTからお気に入りのアイテムをピックアップし、セルフスタイリング。カジュアルでリラックスムードもありながら、どこかに“女っぽさ”が感じられるスタイルが好きだというえみりさん。今回は1点投入するだけで着こなしの鮮度が上がるフェイクレザースカートをチョイス。えみりさんのお気に入りコメントとともにご紹介します。

Photo:Tomoko Meguro
Model&Styling:Emiri Hemmi
Hair&Make:Shibataro(Linx)
Edit&Text:Miho Hotta
この記事をシェア
mv
辺見えみりさんが選ぶ、今季らしいカジュアルアイテムとは?2020.12.25
辺見えみりさんが選ぶ、今季らしいカジュアル…2020.12.25