PAGE TOP

mv mv
連載

#PLST Style

チュニックスタイルでつくる洗練コーデ

2020.07.20

「あったらいいな♡」が詰まった秋気分先取りのセットアップ

とにかく着ればサマになるから、時間のない朝や着る服を悩んだ時の救世主になるがセットアップ。チュニック丈のブラウスはフレンチスリーブが腕をきれいに見せてくれ、ウエストをマークすることでスタイルアップ効果が期待できます。程よい太さの同素材のワイドパンツを合わせれば、オンのシーンに大活躍! アイボリーのボストンバッグやベージュベースのパイソン柄シューズなど、女性らしい形と繊細な色味で“高見え”する味付けを。



×ヴィンテージな風合いのテーパードデニムで、気張りすぎない洒落感を

トップスもボトムスも単品でも決まるよう計算して作られているから着回し力が高いのも魅力。キレイめブラウスをカジュアルに落とし込むなら、やっぱりデニム! 腰やもも周りは緩めで裾に向かって細くなるテーパードシルエットをチョイスして、大人の余裕が漂うカジュアルを狙って。フェイクスエードのミュールを合わせれば、抜け感と秋先取りの両方が得られて一石二鳥。

トレンドのコーデが楽してきまる異素材ニットアップ


ニットのプルオーバーと布帛のスカートがセットになったニットアップ。トレンドのロング丈×ロング丈の組み合わせのおかげで、感度の高いスタイリングが完成。チュニックニットのスリットから覗くたっぷりギャザーのスカートが、女性らしい華やぎをプッシュ! 異素材にすることによってエアリー感とこなれたデザイン性をアピールでき、おしゃれ偏差値を上げてくれます。最後に、ややスポーティなローファーと巾着型バッグをトッピングするだけでこんなに今っぽく♡


×透け感のあるブラックブラウスで、クールで洗練されたスタイルに

独特なシワ感とドレープ性のある柔らかな素材のスカートは、あえて大人のハンサムカジュアルな着こなしに挑戦して。今っぽい上品な透け感のあるブラウスを選び、ボタンは全て閉め後ろの襟だけ立てる。その代わり袖は肘下までしっかりまくって抜け感を。着こなし方をちょっと工夫するだけで、周りと差がつく自分らしいスタイリングが叶います。


Photo:Kentaro Watanabe(MOUSTACHE)
Styling:Mie Saito
Hair&Make-up:Shibataro(P-cott)
Model:Ayaka Audrey
Text:Ayano Kagawa
この記事をシェア
mv
チュニックスタイルでつくる洗練コーデ2020.07.20
チュニックスタイルでつくる洗練コーデ2020.07.20